Twitterはこちらサイトマップ

モッピーの評判は実際どう?特徴や稼ぎ方について解説【月5万円を狙う】

ポイ活
この記事は約14分で読めます。

国内最大級のポイントサイトであるモッピー。名前は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

僕も活用していて、最高収益で10万ほど。今は安定して月3~5万円程度の収益を稼いでいます。

そこで今回はモッピーの特徴を紹介しつつ、基本的な攻略方法を解説していこうと思います。

記事を読んでしっかり実践してもらえれば、5万~10万ぐらいであれば確実に狙えると思います。

忙しい人向け「記事のまとめ」
  • モッピーの安全性は問題なし!
  • モッピーは全ポイントサイトの中でも収益性が高いから、月数万円が狙える!
  • Amazonや楽天などでショッピングする人はモッピー経由でコツコツ稼ぐ!
  • 無料会員登録案件で月5万円を目指す!
  • 安定的に稼ぐにはSNSやブログ、YouTubeの連携は必須!
スポンサーリンク
  1. moppy(モッピー)は安全なのか?
    1. moppy(モッピー)の運営会社について
    2. ユウシオの経験から見た安全性
      1. 登録後に迷惑メールが来るようになったりしなかったため
      2. 稼いだポイントがしっかり換金できるため
  2. モッピーの特徴について
    1. 全ポイントサイトの中で最も収益性が高いサイト
    2. モッピーはクレジットカード発行の単価が高い
    3. Amazonや楽天での買い物がお得になる
      1. 楽天市場では1%もポイントバック
        1. モッピー経由で楽天市場で買い物するときの注意点
      2. Amazonも0.5%〜2%のポイントバック
      3. Amazonと楽天以外にも対応ショップは沢山ある
    4. ポイントの交換先が30種類以上ある
  3. moppy(モッピー)の評判・口コミ
    1. ポジティブな意見
    2. ネガティブな意見
  4. モッピーでの効率的なポイントの稼ぎ方
    1. モッピーの基本的なポイントの貯め方(目安:月1000~5000円ぐらい)
      1. 「毎日貯める」をこなす
      2. アンケートは高単価案件もあるのでおすすめ!
    2. 無料登録案件を使った稼ぎ方(目安:月5万円ぐらい)
      1. おすすめのクレジット案件を紹介
      2. おすすめのクレジット案件①|楽天カード
      3. おすすめのクレジット案件②|エポスカード
      4. おすすめのクレジット案件③|NTTドコモ「dカード GOLD」
    3. 友達紹介での稼ぎ方(目安:月5万以上)
  5. まとめ|モッピーの評判は実際どう?特徴や稼ぎ方について解説【月5万円を狙う】

moppy(モッピー)は安全なのか?

登録する前に”安全性”が気になる方もいるかと思うので、簡単にまとめました。

moppy(モッピー)の運営会社について

モッピーの運営会社である株式会社セレスは、2016年に東証一部上場した信頼性の高い会社です。

会社名株式会社セレス
設立2005年1月28日
所在地〒158-0097東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー 24階
資本金18億7,774万円(2021年6月末現在)
代表者代表取締役社長 都木 聡
事業内容モバイルサービス事業
フィナンシャルサービス事業
参照:株式会社セレス「会社概要」

メインのポイントサイトであるmoppy(モッピー)はポイントサイトとしては業界トップで、人気も高いです。

実際、世の中には悪質なポイントサイトもあったりしますが、そういったサイトは運営元が不透明です。その点、モッピーは運営がはっきりしていて安心ですね。

また、個人情報の管理プロセスが基準通りである事業者に使用が許諾される「プライバシーマーク」を取得しているので、情報漏洩などの不安もほとんどありません。

そういった点も評価されて色んなメディアでも取り上げられていたりします。

ユウシオの経験から見た安全性

僕自身、かなりの数のポイントサイトに登録してきましたが、その中でもモッピーは安心して使えています。

理由は以下の2点です。

  • 登録後に迷惑メールが来るようになったりしなかったため
  • 稼いだポイントがしっかり換金できるため

登録後に迷惑メールが来るようになったりしなかったため

今まで登録してきたポイントサイトの中には、登録直後から迷惑メールが来るようになってしまったものもありました。

ですが、モッピーでは迷惑メールが来るようになったりはしなかったです。

「迷惑メールが来る=情報漏洩している」ということですが、その点でも安心して使えそうだと感じています。

稼いだポイントがしっかり換金できるため

稼いだポイントがしっかり換金できるというのも安心ポイントでした。

「ポイントが換金できるのは当たり前じゃん!」

というコメントもあるかもしれませんが、過去には換金がまともにできないポイントサイトに遭遇したこともあるので、案外大事なポイントです。

結構な期間でモッピーを使っていますが、換金できないなんてことは1度もなかったので安心してくださいね。

モッピーの特徴について

モッピーの安全性について分かったところで、次はモッピーのポイントサイトとしての特色を見ていきましょう。

  • 全ポイントサイトの中で最も収益が高いサイト
  • モッピーはクレジットカード発行の単価が高い
  • Amazonや楽天での買い物がお得になる
  • ポイントの交換先が30種類以上ある

それぞれの特徴について解説していきます。

全ポイントサイトの中で最も収益性が高いサイト

今までたくさんのポイントサイトに登録してきましたが、現時点で一番稼げているのはモッピーです。

というのも案件数の多さや単価の高さが他のポイントサイトと比べて高水準なんですよね。

モッピーと同じレベルのポイントサイトというと、ECナビやげん玉ぐらいしか思いつかないレベルです。

会員数900万人
交換レート1pt=1円
最低換金ライン100pt〜
ポイント有効期限6ヶ月ポイント獲得がないと失効
友達紹介制度1件300pt & 2ティアで5〜100%
スマホアプリあり

モッピーはクレジットカード発行の単価が高い

モッピーはクレジットカードや銀行口座などの開設に対するポイント収益性が高いです。

サイト名は伏せますが、他のサイトで5,000円だったクレジットカードの案件がモッピーでは10,000円ということも過去にありました。

ポイントサイトで手堅く稼ぐには「高還元の年会費無料のクレジット案件」というのは、かなり重要です。だって、還元されるポイントがそのまま収益になるわけですから。

このクレジット案件が弱いポイントサイトというのは、全体的に稼ぎにくい傾向にあります。

しかし、モッピーは案件数もトップクラスに多く、還元率も高く、業界トップクラスと言えるでしょう。

ページの後半で「モッピーでおすすめのクレジット案件」も紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

>>おすすめのクレジット案件へジャンプ

Amazonや楽天での買い物がお得になる

モッピーを経由してAmazonや楽天でショッピングをすることで、Amazonのポイントや楽天ポイント、クレジットカードのポイントに合わせてモッピーポイントを二重もしくは三重取りすることができます。

モッピーは還元率が群を抜いて高いので、よくネットショッピングを使う人はぜひ活用しましょう。

楽天市場では1%もポイントバック

モッピー経由で楽天市場で商品を買うと、通常の楽天ポイントに加えてモッピーポイントもゲットすることができます。

経由方法は簡単で、以下の手順で買い物するだけです。

  1. モッピーのマイページの「買い物で貯める」をタップ
  2. そこから「楽天市場」→「ショップへGO」をタップして楽天市場へ
  3. あとは普段と同じように買い物するだけ

たったこれだけの手順を踏むだけで、楽天市場で購入した金額の1%分がモッピーポイントとして還元されるわけですから使わない手はないですよね。

もちろん楽天ポイントも通常通り付くのでかなりお得です。楽天セールなんかと合わせると、楽天経済圏の活動が加速しますね。

ちなみにモッピーでは「楽天市場の高還元ショップ」というがあり、楽天市場の中でも指定されたショップで商品を購入すれば、1%ではなく15%分のモッピーポイントがもらえます。

モッピー経由で楽天市場で買い物するときの注意点

ただし、モッピー経由で楽天市場を使うときには1点だけ注意事項があります。

それは、買い物をするときは1店舗ずつモッピーを経由しないとポイントが付与されないことです。

例えば、A店とB店で買い物をするとしましょう。

このとき、「モッピー」→「A店」→「B店」という経路で買い物をしてしまうと、B店の分のポイントがゲットできなくなります。

しっかりポイントをゲットするには、

  1. 「モッピー」→「A店」の経路で買い物をする
  2. 一旦「モッピー」に戻って、「B店」の経路で買い物をする

必要があるわけですね。

ちょっと面倒かもしれませんが、ポイントを得るためには仕方ないです。

Amazonも0.5%〜2%のポイントバック

実は数あるポイントサイトの中でも、Amazonに対応しているのはモッピーだけだったりします。

購入金額の最大2%が還元されるのは大きいですよね。

ただし、POINT WALLET VISA PREPAIDというカードを使った決済、かつ1,000円(税抜)以上の商品購入が対象になるので注意が必要です。

とはいえ、POINT WALLET VISA PREPAIDの発行もモッピー経由で行えば大量にポイントがもらえるので、Amazonでよく買い物をするという方はぜひ作っておきましょう!

Amazonと楽天以外にも対応ショップは沢山ある

モッピーではAmazonや楽天市場以外にも、ヤフーショッピング、セブンネット、ベルメゾンなどの購入でもポイントバックしてくれます。

また、キャンペーン中であれば「購入金額の100%をポイントバック」、つまり購入金額全部をポイントバックしてくれるという凄いキャンペーンもやっています。

さすがに100%バックの商品の数は少ないですが、実質タダで商品が貰えたりサービスを受けられるので、魅力的ですよね。

ポイントの交換先が30種類以上ある

モッピーで貯めたポイントは、現金・電子マネー・ギフト券・マイル・他社ポイントなどに交換することができます。

しかも、交換制限などは一切ありません。貯めた分だけ交換ができるから安心してください。

また、他のポイントサイトと同じでモッピーも交換手数料が基本は発生するのですが、なんと毎月1回は手数料無料で交換できます。

交換先は以下のように沢山あるので、自分が使っているサービスがあるか確認してみてください。

参照:モッピー

moppy(モッピー)の評判・口コミ

実際の声が知りたいという方もいると思うので、SNSで口コミ・評判を調べてみました。

ポジティブな意見

全体的に真面目にやればそこそこ稼げるようなコメントが多かったです。

ネット経由での買い物が多い方がしっかり活用すれば、年間十数万は普通にいくのでやっぱり還元率の高さが際立ってます。

上のツイートの方なんかは、「転売×モッピー」でしっかり稼いますね。

ネガティブな意見

ただ、ネガティブな意見も当たり前ですがあります。

例えば、以下のツイート。アンケートやアプリインストールなどのウィークリーミッションだけで稼ごうとすると、やっぱりそれなりに手間がかかります。

そのほか、安全性を不安に思う方は一定数いらっしゃいました。

ただ、上でも説明したようにモッピーの運営元は東証一部上場のしっかりした企業ですので、その点には心配は不要です。

モッピーでの効率的なポイントの稼ぎ方

では、実際にモッピーを使ったポイントの稼ぎ方について紹介していきます。

モッピーの基本的なポイントの貯め方(目安:月1000~5000円ぐらい)

まずは基本的なポイントの貯め方からです。しっかりやれば月に1000~5000円は稼げます。

コツコツやる必要はありますが、隙間時間で十分なので気構えずにトライしてみてください。

「毎日貯める」をこなす

モッピーには「毎日貯める」という枠で、紹介されているコンテンツを使えばポイントが貰える仕組みがあります。

毎日参加できる「モッピーガチャ」や、広告を見てポイントを稼ぐ「CMくじ」、アンケート回答でポイントが貰える「アンケート」など、単価は安いものの細かく稼ぐのに適した枠があります。

ただ、本音を言うとこの「毎日貯める」は続けるのがしんどいです……。

なので僕は「アンケート」や「CMくじ」など比較的すぐに終わるものだけを隙間時間にやってます。

基本の稼ぎ方ではありますが、「毎日貯める」にこだわる必要はないので、自分の時間でできる範囲でやりましょう。

アンケートは高単価案件もあるのでおすすめ!

実は、「毎日貯める」とは別に「アンケート」の枠があり、モッピーはこのアンケート案件が結構高還元です。

アンケートの設問数などでポイントは変わってくるので、25~1500ポイントともらえるポイントに幅はありますが、1つのアンケートを回答するだけで100ポイント以上もらえるものもあったりします。

また、アンケートの中に「モッピー×テンタメ」というものがあるのですが、こちらは指定された商品を購入して購入レシートとアンケートを提出すれば、商品代金の50~100%がポイントバックされるというもの。

100%バックはかなり狙い目ですよ!

無料登録案件を使った稼ぎ方(目安:月5万円ぐらい)

「無料登録案件をこなす」というのが一番効率が良く、初心者にもできる方法です。

モッピーは登録案件の単価が非常に高いので、数件登録するだけで5万ぐらいはすぐに行きます。

やり方は簡単で、たった2ステップです。

  1. フリーメールアドレスを取得する(Gmailでもマイクロソフトでも何でもOK)
  2. 無料登録案件を登録していく

案件の数にも限りがあるので、何年も継続してできるやり方ではありませんが、1時間で5万以上も十分可能なので、まだやってない人はぜひどうぞ。

特に、これから「クレジット登録しようと思ってる」とかいう人は、申し込みたいクレジットの案件がないかをとりあえず探してみるのが良いです。

おすすめのクレジット案件を紹介

ついでですが、おすすめのクレジット案件も紹介しておきます。比較的高単価なものを厳選したので、要チェックです。

単価は時々変わります。書いている単価は調査時のものなので、実際にサイトで確認するようにしてください。あくまで参考値です。

おすすめのクレジット案件①|楽天カード

単価:6000ポイント

楽天カードはゴールドカードでなければ年会費無料なので、6000ポイントはそのままゲットできます。

ほかのポイントサイトの中には5000ポイントの所もあったので、モッピーが高単価なのがよくわかりますね。

楽天カードはそれ自体が優秀なクレジットですし、審査もクレジットの中では緩めなので持ってない方はこの機会にぜひ。

★★★楽天カードのスペック★★★

おすすめのクレジット案件②|エポスカード

単価:6000ポイント

エポスカードは、マルイが発行しているクレジットカードです。年会費は無料です。

カードも優秀で、通常還元率はマルイなら1%、マルイ以外なら0.5%と一見普通ですが、年4回開催されるマルイのバーゲン「マルコとマルオの7日間」では、「エポスカード」で決済するとなんと10%オフになります。

マルイをよく利用する方にはおすすめですよ。

また、モッピーでの還元も6000ポイントと高還元な上、なんとエポスカード自体がネット申し込みの人を対象に2000ポイントの還元をしています。

合わせれば8000ポイントの還元を受けられるので、かなりお得ですね。

★★★エポスカードのスペック★★★

おすすめのクレジット案件③|NTTドコモ「dカード GOLD」

単価:23,500ポイント

dカードGOLDはNTTドコモが発行するクレジットカードです。

気づいた方もいるかもですが、ゴールドカードなので年会費が11,000円かかります。

「さっき年会費無料のクレジットを狙えって言ったじゃん!」って思われるかもですが、dカードGOLDは例外です。

というのも、23,500ポイント還元されるので、年会費を差し引いても12,500ポイントの高還元案件だからです。

見方によっては、12,500ポイント貰える上に、1年間はゴールドの特権が使えるとも言えます。

2年目は解約すればいいので、高還元案件を狙いたい方はぜひどうぞ。

★★★dカード GOLDのスペック★★★

友達紹介での稼ぎ方(目安:月5万以上)

最後に紹介するのは「友達紹介システム」です。結構、隠しているブログも多いですが、このブログではちゃんと紹介しちゃいます。

友達紹介システムというのは簡単にまとめると以下のようなシステムです。

  • SNSやブログにモッピーバナーを貼ると50ポイント
  • そのバナー経由で会員登録されると1件当たり300ポイント

先に紹介した「無料案件で稼ぐ」やり方と違って、登録者がいる限りは継続的に稼げます。

ここも正直に話しますが、当ブログも紹介リンクを貼っています。経由して登録してもらえると僕の明日のコーヒー代になるので、「応援しているよ!」という方はぜひ。

スマホのアプリから登録する方は、以下の招待コードを記載いただけると嬉しいです。

招待コード:6tfPA168

ちなみに僕ばっかりにメリットがある仕組みでもなく、紹介された側(=当ブログ経由で登録してくれた方)にもメリットはあります。

以下の画像のように、紹介経由で登録した人のうち、ミッションをクリアした方は2000ポイントもらえるんですよね。

参照:モッピー

ですので、「ユウシオにどうしても意地悪したい!」という方以外は、ぜひ紹介制度を活用してください。

招待コード:6tfPA168

まとめ|モッピーの評判は実際どう?特徴や稼ぎ方について解説【月5万円を狙う】

今回はモッピーについて、その評判や特徴、基本的な稼ぎ方について解説していきました。

以下におさらいとしてまとめておきます。

「記事のまとめ」
  • モッピーの安全性は問題なし!
  • モッピーは全ポイントサイトの中でも収益性が高いから、月数万円が狙える!
  • Amazonや楽天などでショッピングする人はモッピー経由でコツコツ稼ぐ!
  • 無料会員登録案件で月5万円を目指す!
  • 安定的に稼ぐにはSNSやブログ、YouTubeの連携は必須!

ポイントサイトと言うと疑わしい感じもするかもですが、うまく活用すればしっかりお金が入ってきます。

投資をするにも原資は必要なので、ぜひ活用していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました