Twitterはこちらサイトマップ

【投資信託の基礎 Part1】投資信託の仕組みを学ぼう!

投資信託
この記事は約6分で読めます。

投資信託の基礎 Part1では投資信託の基本的な仕組みを学んでいきます。

最低限知っておかないといけない知識を投資歴10年以上の私がまとめました。

位置づけ的には投資信託の入門編といったところですが、ここを理解していないとPart2以降で用語が分からなくてつまずく可能性があります。

ですので、ゆっくりで良いのでしっかり理解していってください。

しば
しば

よーし、しっかり理解して金持ちになってみせるぞ!

ユウシオ
ユウシオ

(金持ちになれるかはわからないけど、、、)頑張ってね!

基礎知識で土台を固めていけば応用も利きやすいよ!

記事の内容
  • 投資信託ってそもそもどんなもの?
  • 投資信託のお金の流れはどうなっている?
  • 投資信託でもし関係会社が破綻したら?
  • 株と投資信託だとどっちがおすすめ?

スポンサーリンク

投資信託ってそもそもどんなもの?

しば
しば

そもそも投資信託ってどういうものなんだ?

ユウシオ
ユウシオ

ざっくり言えばプロにお任せの自動投資だね!

いろんな商品を組み合わせてファンドマネージャが運用してくれるんだよ。

投資信託はいろいろな金融商品(株とか債券)を組み合わせてプロが運用する金融商品です。

イメージとしてはお弁当のようなもので、株や債券(お弁当のおかず)をプロが組み合わせてバランスよくセット販売(幕ノ内弁当とかのり弁とか)してくれています。

投資信託はお弁当のイメージ

ですので、初心者にも良くオススメされる投資方法で、投資信託から投資の世界に入ったという人も多いです。

株と異なり自分で運用する必要がないので知識がなくても始めやすく、投資信託の中にいろいろな商品が組み合わせられているので少額でのリスク分散ができる点がポイントです。

簡単にメリットをまとめると以下のような感じですね。

投資信託のメリット
  • 少額投資ができること
  • 分散投資ができること
  • 運用はプロにおまかせ(=知識がなくても始めやすい)

詳しくは「投資信託とは?その仕組みとメリットを初心者向けに解説」で解説しているので、もっと知りたい方は記事を参照してみてください。

投資信託のお金の流れはどうなってる?

ユウシオ
ユウシオ

つぎは投資信託のお金の流れについて理解しておこう。僕たちが払ったお金がどうやって管理されていくかは大事なことだからね。

しば
しば

たしかに!でも証券会社とか銀行で買うんだから、そこで管理されているんじゃないのか?

投資信託は基本的に銀行や証券会社で買いますが、そのときに預けたお金はどこで管理されているのでしょうか?

よくある誤解ですが、実は証券会社や銀行は管理していません。

実はお金は以下のような流れで動いており、管理会社によって管理されています。

投資信託のお金の流れ
しば
しば

このイラストを見ると、販売会社(銀行とか証券会社)は窓口的な役割でお金の管理とか運用はしていないんだな。

ユウシオ
ユウシオ

その通り!僕たち投資家が預けたお金は販売会社だけで運用されているわけじゃないんだよ。

詳しくはあとで説明するけど、色んな会社で相互的に管理することで会社が倒産した時のリスク回避を行っているんだ。

ここでのポイントは「投資信託のお金は1つの会社で管理されているわけでなく、3つの会社によって守られている」ということ。

この後の説明の理解にもかかわってくるので、お金の流れはしっかり理解しておいてください。

より詳しくは「投資信託のお金の流れはどうなっている?【仕組みを解説】」で解説しているので、よかったらこちらも読んでみてください。

投資信託でもし関係会社が破綻したら?

上で解説したように投資信託は、運用会社、管理会社、販売会社によって運用・管理・販売されています。

ここで問題ですが、もしこれらのどれかが破綻してしまったら私たちの預けたお金はどうなるのでしょうか?

しば
しば

もしかして預けたお金は無くなってしまうんじゃ……。

ユウシオ
ユウシオ

そんなことはないよ!実は会社が破綻しても特に影響はないんだ。

実のところ、各会社の資産と預けたお金は分別管理されているため、預けたお金が無くなるようなことはありません。

ですので、安心して投資をしてください。

詳しい理由などについては「もし投資信託の管理会社や運用会社、販売会社が破綻したらどうなるの?」でまとめているので気になる方は参照してください。

株と投資信託だとどっちがオススメ?

投資を始めるにあたって悩むのが株を始めるか投資信託を始めるか。

一番の違いは自分で運用するか運用会社に任せるかの違いです。

株は自分で銘柄や組み合わせを選んで運用する必要がありますが、投資信託では運用会社のファンドマネージャにお任せです。

また、株は投資信託よりも資金が必要な場合が多いといった違いもあります。

ですので、自分の知識レベルや資産と相談しながらどちらにするかを選ぶと良いでしょう。

以下に簡単に株式投資と投資信託の違いをまとめたので参考にしてください。(青のアンダーラインはメリット赤のアンダーラインはデメリットです

株式投資
投資信託
  • 自分で企業を選んで買う
  • 配当金や株主優待といった株の値上がり益以外も期待できる
  • 値動きが大きいので一攫千金も夢じゃない
  • 慣れないうちは銘柄選びが大変
  • 決算書を読むなど多少の前提知識が必要
  • 運用をファンドマネージャーにお任せできる
  • 個人だと買えない銘柄も購入できる
  • 長期に安定的に稼ぐことができる
  • 運用会社に手数料を払わなければいけない
  • 商品数が多いので選ぶのに迷う
しば
しば

ちなみにどっちが人気なんだ?

ユウシオ
ユウシオ

楽天証券がとったアンケートでは投資信託の方が1番人気で、株は1番人気だったという結果があるから、投資信託だね。

ただ、僅差だから最後はやりたい方を選べばいいと思うよ。

株と投資信託の違いについて詳しく知りたい方は「株と投資信託はどっちを買うべき?その違いは?【投資初心者は知っておこう】」にまとめているので参考にして下さい。

FXや外貨預金についても触れています。

まとめ|【投資信託の基礎 Part1】投資信託の仕組みを学ぼう!

Part1では投資信託の基礎として、「投資信託の仕組み」にフォーカスしていきましたがいかがだったでしょうか?

しば
しば

入門編だったし、まだまだ俺はいけるぞ!

ユウシオ
ユウシオ

しばくんは、やる気満々だね!

今回は基礎中の基礎だったけど、これからもっと投資信託を学んでいくにあたって必要不可欠な知識だから、分からなかったところしっかりおさらいしておいてね。

もう一度簡単におさらいしておくと、Part1では以下のようなことを学んできました。

記事の内容
  • 投資信託ってそもそもどんなもの?
  • 投資信託のお金の流れはどうなっている?
  • 投資信託でもし関係会社が破綻したら?
  • 株と投資信託だとどっちがおすすめ?

投資信託の仕組みに関して、お金の流れや安全性、株と比較して時の違いなど理解できたかと思います。

理解できた方は、次のPart2で「投資信託の運用を始めるまえに知っておくべき基礎知識」を一緒に学んでいきましょう!

ユウシオ
ユウシオ

今回はこれでおしまい!お疲れさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました