Twitterはこちらサイトマップ

【入門】FXの魅力を5つのポイントに分けて解説【とりあえず始めよう】

FX
この記事は約5分で読めます。
しば
しば

FXを始めてみようと思ったが、そもそも何が魅力なんだ?

とりあえずFXの魅力について教えてくれ!

こんな疑問を解決します。

FXは、「2国間の通貨を売買して、その差額や金利差で利益を出す投資手法」のことです。お金の値段って一定じゃないのは知ってるかと思いますが、その値動きを利用して稼ぐイメージです。

説明を聞くと「難しそう」と思われるかもしれませんが、仕組みはすごくシンプル。

例えば、海外旅行に行くときにお金を両替するかと思いますが、1ドルが100円の時よりも90円とかの時の方がお得なのでうれしいじゃないですか?

FXもこの両替と同じで、通貨が安い時に買って、高い時に売ったりしてるだけなのです。

この記事では、FXの魅力について、5つのポイントに分けて解説していきます。FXを全く分からないという人向けに書いてるので、やったことがある人は別の記事に進みましょう。

記事の内容
  • FXの5つの魅力

スポンサーリンク

FXの魅力その1:少額取引でも大きく稼げる

FXの魅力、1つ目は「少額取引でも大きく稼げること」です。そもそも少ない資金で始めることができる点で人気が出た投資ですしね。

FX会社や取引通貨にも寄りますが、FXは少ない金額だと1万円からでも始められ、実際FXを始める人の多くは100万円未満で運用をしています。

また、レバレッジで資金の25倍まで取引できるのも大きなポイントです。レバレッジは簡単に解説すると、「預けた資金を担保にお金を借りて、それを使って取引する仕組み」です。

レバレッジをかければ、資金10万円でも最大で250万円分の取引きをできるので、短期間で大きく利益を出すことができるわけです。

とはいえ、レバレッジを掛ければ、その分だけリスク(損失)も大きくなるので、注意は必要です。

FXの魅力その2:効率よく利益を狙える

FXには通貨の値上がり益で稼ぐ方以外に、スワップポイントという通貨の金利差を狙った稼ぎ方もあります。

どういうことか簡単に説明すると、「金利が低い通貨で金利が高い通貨を買って保有し続けることで、金利差分だけ儲けよう」という方法です。

例えば、金利の低い日本円(金利0.5%)で、金利の低いオーストラリアドル(金利7.25%)を買うと、金利差分である6.75%分がスワップポイントとしての利益になります。100万円分の買っておけば、年間6万7,500円ですね。

普段は為替レートの値動きで稼ぎながら、停滞した相場ではスワップポイントで稼ぐなども可能ですよ。

FXの魅力その3:手数料が安い

FXの手数料は、為替手数料とスプレッドが該当します。ただし、為替手数料は最近のFX会社はほとんど無料ですので、あまり気にしなくてもOKです。

ポイントはスプレッドの方です。スプレッドは、外貨を売買するときの売値と買値の差額のことで、FXの実質的な手数料となっています。

スプレッドは通貨ペアやFX会社によって異なり、スプレッドが小さいほど投資家にとってはうれしいので、各社スプレッドの小ささをアピールすることが多いです。

ちなみにこのスプレッドの小ささがどれくらい小さいかというと、1ドルの取引きあたり約0.3銭~1銭です。

あまりピンとこない数字かもしれませんが、外貨預金で円をドルに交換すると、1ドルあたり0.1~1円の手数料を取られるので、FXの手数料は外貨預金の10分の1~300分の1となり、かなり安いと言えるかと思います。

FXの魅力その4:マイナス相場でも利益を得られる

FXでは、ある通貨の値段が安い時に買い、高くなったら売って、その差額を利益として得る「買い」の手法と、価格が高い時に売って、安くなったら買い戻す「売り」の手法の2パターンでの取引ができます。

つまり、買いの手法であれば上昇相場で利益を出すことができ、売りの手法であれば下落相場で利益を出すことができるので、どのような局面でも利益を狙うことができます。

世界の経済状況によらず、利益を狙えるのは大きなメリットの1つと言えるでしょう。

FXの魅力その4:24時間取引が可能

FXの取引きが行われる外国為替市場は土曜、日曜を除く24時間開いています。というのも、世界中に取引できる市場があり、日本が夜の間でもニューヨーク市場は稼働していたりするわけです。

そのため、日中忙しい人でも取引が可能で、自分のライフスタイルに合わせて投資することができます。

特に、為替レートが良く動くのはニューヨーク市場が活発になる深夜なので、むしろ日中忙しい人にこそ向いている投資とも言えます。

最近では、スマホで注文したり、自動売買機能で取引も可能なので、さらに手を出しやすくなったのではないでしょうか?

まずは始めてみよう

今回は、入門編としてFXの魅力を5つのポイントに分けて解説しました。

ちょっとでもFXの魅力が伝わったでしょうか?

FXを始めようか悩んでるのであれば、デモトレードをやってみるのもアリですし、とりあえず口座だけ作るのもアリです。まずは一歩踏み出してみることをオススメします。

いざやってみると、「あぁ、こんなものか」となりますし、やってみたからこそわかる楽しさもあります。

口座開設は早くても2週間ほど時間がかかるので、とりあえず開設手続きだけして、開設完了までもう一度悩むのもOKですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました